来年は、AppleがiPhone 8のメジャーアップグレードをリリースする予定

来年は、AppleiPhone 8のメジャーアップグレードをリリースする予定、と画面(以下、「有機スクリーン」と呼ばれる有機発光ダイオード画面、)初めて使用のOLEDのための同社の歴史の中で、Appleの10周年は、携帯電話市場にも参入しています。日曜日は、韓国のメディアは、Apple来年有機スクリーン携帯電話、画面はすべて湾曲していることを報告します。 グッチiPhone7ケース 韓国メディアコリア・ヘラルド紙によると、Appleは有機画面のサムスン電子から注文しており、現在の注文ではなく、有機ガラススクリーンの、すべての有機プラスチック製のスクリーンであることを日曜日に報告しました。 ソースは、サムスン電子は、しばしば、来年Appleサムスンの有機画面を使用しますが、他の言葉で、サムスンの独自のに似ているすべての曲面スクリーンを有機スクリーンにフラットガラス素材を使用し、画面の表面におけるプラスチック材料の使用と述べましたギャラクシーS7電話。 超人気iphone7ケース 伝えられるところでは、アップル来年はまだ、スマートフォン、および他の携帯電話の画面の様々な起動韓国のLGディスプレイジャパンディスプレイ社からの伝統的な液晶画面を購入します。 有機スクリーンとLCDスクリーン、より鮮明な画質、より多くのエネルギー節約と比較して、柔軟な設計を加えて行うことができるが、有機液晶パネルの寿命未満、未熟な技術の現在の生産に加えて、コストは依然として比較的高いです。 アイフォン7シャネル世界は、有機スクリーンを使用してスマートフォンをたくさん持っている、とApple来年は最初の使用に属します。 現在の世界のスマートフォン有機画面で、サムスン電子は基本的に独占です。 シャネル iPhone7ケースサムスン画面のみAppleの年次スマートフォンの売上高の約半分であるのみ70000000から100000000の年間生産能力を持つすべての有機表面。これはAppleが唯一のハイエンドバージョンで有機スクリーンを使用することができます。 また、メディアの報道の数を持っていた、サムスン電子は来年の億有機画面の受注を提供するために、アップルへの排他的アクセスを持っています。後の年では、LG、ジャパンディスプレイ、シャープ、他の企業がアップルに用意してあります。 エルメス iphone7ケース また、スマートフォンの側にタッチ機能の一部を提供するために、曲面スクリーンを備えていますが、ソースは、それはまだ決定されていない側の制御を提供するかどうかAppleiPhone 8を述べました。 いくつかのメディアの報道によると、AppleLCD画面の2つのバージョンの使用を含め、来年3スマートフォンを起動すると、画面の大きさは、それぞれ4.7インチ、および5.5インチであり、現在の携帯電話と一致しています。 シャネルiPhone7ケースアップル有機スクリーンの携帯電話5.1インチ、または5.2インチの大きさ。 これは、Appleがこれらの新しいアップグレードを展開する方法、そのような国境のないデザイン、エンティティキーをキャンセルするフロントパネル、ワイヤレス充電が、上記3新しい携帯電話のように、携帯電話のコンテンツで、来年の主要なアップグレードを起動することが報告されている、まだ不明です。 エルメス iphone7ケース 一部のメディアは、携帯電話の液晶画面の使用はメジャーアップグレード版は、iPhone 8と呼ばれるiPhone 7Sモデル、そして唯一の有機スクリーンを使用する可能性があるという。 AppleスマートフォンSteve Jobs氏の後任に9年目入り、クック後にした導入、革新するAppleの能力は、主要な地滑りが表示されます。 シリコンiPhone7ケース今年は、Appleの携帯電話の売上高の減少は、歴史を発生し、同社の売上高は十年以上がなされてきた初めて減少しました。 Appleの新しい今年は、新しい携帯電話、重要な革新的な機能の欠如、そして昨年は不況の同様のタイプを負いました。 エムシーエムiphone7ケース報告によると、携帯電話販売の新たなピークが過去にされている、Appleは部品メーカーの受注をカットした、上流のサプライヤーは、第10周年、来年の新しい携帯電話のバージョンに注力し始めています。また、多くの消費者はまた、iPhone 8に直接アップグレードするために来年を準備し、お金の購買を保持登場しました。 シリコンiPhone7ケース 業界では一般的に有機置換LCD画面がトレンドであると考えられます。現時点では、LGディスプレイジャパンディスプレイとシャープ3社が、ペースは比較的後方にシャープである有機携帯電話の画面、の大量生産を実現するためにサムスン電子に追いつくも、中国本土での有機スクリーン工場の建設を検討するため、アップルのための競争しています大量注文。 iphone7ケース

外国メディアの報道によると、我々は革命的な新しいiPhoneの2017年打ち上げのために

外国メディアの報道によると、我々は革命的な新しいiPhoneの2017年打ち上げのために参照する可能性があります。いくつかのアナリストは、今年の今後のiPhone 7は、保守的なアップグレードを持っていると信じています。 iPhone7ケース シャネル風例えば、台湾のKGI証券のアナリスト郭明智は信じている、iPhoneの主要な設計変更が2017年に来るときであるiPhoneのリリース10周年。 考慮すると2017年のiPhoneのモデルは、より実質的なアップグレードになり、それは広く、新しいiPhoneは、現在のiPhone 6Sに比べ、iPhone 8呼ばれると信じ、でも今年の次期iPhone 7は非常に異なるものになりますです。 シリコンiPhone7ケース Appleはそうするように、アカウント2017を考慮しながらすることも合理的であろうが、iPhoneの発売10周年になります。 iPhone 8については、我々は何を期待するためには何を持つことができますか?以下は、新しいiPhoneの最新情報です。 エムシーエムiphone7ケース 公開 まず第一に、それが起動するかどうか、まだiPhone 8正確に予測することができません。しかし、Appleは、現在のiPhoneの更新サイクルを調整することを信じる理由はありません。 シリコンiPhone7ケースこれは、iPhone 8は2017年9月に発売されることを意味し、9月22日金曜日または土曜日9月23日があるかもしれません。 新デザインの特徴 このキースマートフォンでは、Appleは新機能のシリーズを追加することを検討します。 超人気iphone7ケース外観と内部の両方の機能は、iPhone 8は、おそらく大きな変化を持っています。 iPhone 8は、全ガラスのデザインを使用し、サファイア材料は、iPhoneのために初めてである可能性が高い、という噂があります。 超人気iphone7ケース また、AppleiPhone 8でワイヤレス充電機能を提供することができます。 Appleスマートフォンの画面サイズ、解像度向上を拡大することができます。 シャネル iPhone7ケース iPhoneは、A11プロセッサを搭載することが予想される場合。 iPhone 8リリース、Appleのチップ製造は、Intelに移行するときにと言われています。 シャネルiPhone7ケース Appleはアークスクリーン携帯電話を発売されるという噂があります。 Appleは既に関連特許を受けていました。 シリコンiPhone7ケースサムスンアーク画面の携帯電話普及し、業界では、遅かれ早かれ、Appleサムスン製品の規格に発売すると考えています。 OLEDスクリーン サムスン有機EL画面は非常に成功しているが、2017年のiPhoneのモデルはまた、OLED画面に変わりますというニュースがあります。 超人気 マイケルコースiPhone7ケース伝えられるところではAppleiPhone 8は、5.8インチの携帯電話を起動するには、画面のサイズを拡大していきます。 この噂は、5.8インチのAMOLEDパネルの受注から露出しました。 シャネルiphone7ケース Appleの5.8インチiPhoneた場合、それはさらに離れて、元のコンセプトから、史上最大のアップルのスマートフォンのサイズになります。 Appleは最近、わずかに小さい電話iPhone SEを導入しました。 ルイヴィトンiphone7ケースそのため、Appleはそれが幾分驚くべきことである大きな電話を起動します。 しかし、より最近の報告は、アップルの次世代スマートフォンサムスンのAMOLEDパネルを使用することを示しています。 シリコンiPhone7ケースこのパネルだけでなく、より良い表示するだけでなく、液晶パネルよりも少ない消費します。 ハードウエア構成 ハードウェア構成は、多くの場合、携帯電話の成否を決定することができます。 エルメス iphone7ケース AppleiPhone 8を再設計することを考慮すると、ハードウェア構成は、iPhone 8に期待されても劇的に増加しているであろう。 iPhone 8は、A11チップによって供給され、処理速度が現在のiPhone 6Sよりもはるかに強力になります。 シャネルiPhone7ケース 解放IPhone 8は、Appleはまた、画面の解像度を向上させるためにしようとする可能性があります。さらに大きなバージョンでは、Apple4K解像度を使用することはできません。 ルイヴィトンiphone7ケースしかし、我々は、クワッドHD解像度の出現を参照する可能性があります。アップルは、いくつかの対戦相手の画面解像度の後ろの競争の中で考慮されているので、Appleはこの点での圧力に直面しています。 シリコンiPhone7ケース また、AppleiPhone 8でより強力なベースバンドチップを採用する可能性があります。 Appleの米国のチップメーカーQualcomm社との良好な関係が、クアルコムはまだスマートフォンのチップリーダーです。 シリコンiPhone7ケースしかし、最近があったレポートは、Intelはそのチップを使用するためにアップルを誘致しようとしています。したがって、Appleはまた、Intelのベースバンド・チップを選択することができます。 ケイトスペード iPhone7ケース バッテリー AppleiPhone 7のバッテリ寿命を最適化することができます。 Appleは独自のハードウェアとソフトウェアを保持しているので、iPhoneのバッテリ寿命性能が許容可能であるが、その点について、サムスン製品の背後にある現在の世代のiPhone 6S。 シリコンiPhone7ケース だから、iPhone 8打ち上げに、Appleは時にバッテリ電流1715ミリアンペアを延長する可能性があります。時4000ミリアンペアのバッテリー、AppleiPhone 8は、バッテリ容量を倍増するアップグレード可能性がありますので、考慮に入れると、今後のサムスンギャラクシー(注)6は、採用することができます。 iphone7ケース通常のスマートフォンのサイズは、iPhone 8のために、3000 mAhのは、合理的な目標です。